スピアシ

体験や気づきを発信するブログ

自分体質ダイエット-vol.9

f:id:spinach-and-acide:20201124104233p:plain

今回の感じは・・・

どうも、すぴなっちゃーです。ダイエットを始めまして約2ヶ月経とうとしております。

先にお伝えしますと、今回は停滞期なのか…否か…ではありますが、全体的に変化は見られませんでした。

個人的には平均的に筋力が上がってきておりよかったといった感じです。

 

前回のお話▼

spinach-and-acide.hatenablog.com

 

今回のデータ公開

それでは各データを見ていきましょう。

▽総合データ

f:id:spinach-and-acide:20201124095331p:plain

画像はオムロンコネクトのアプリより

 

▽体重グラフ

f:id:spinach-and-acide:20201124095500p:plain

 

体脂肪率グラフ

f:id:spinach-and-acide:20201124095713p:plain

 

▽骨格筋率グラフ

f:id:spinach-and-acide:20201124095730p:plain

 

BMIグラフ

f:id:spinach-and-acide:20201124095907p:plain

 

基本的な食事

ダイエット中もタンパク質を摂取することはとても大切なので、現在もメインは魚か肉(ささみ)を摂っています。ざっくりですが、他には納豆や豆腐をどちらか必ず食べています。ただし、ご飯の量は少量です。粉物をどうしても食べたい時は、グルテンフリーの物を少量食べるようにしています。

1回の食事を10とすると、各比率は野菜(きのこ含める):5、タンパク質:4、炭水化物:1といった感じです。

 

我慢しない

たまにテイクアウトや総菜も購入します。

我慢はストレスのもとになるので、たまに本当に食べたい好きなものを食べるときはあります。その時は量は考えて食べるということだと思います。そして食べたらその後調節日を設け、例えば次の日はカロリーが少なそうな物や油物は控えさっぱりしたものにするなどしています。

自分が食べたいものを"全て断つ"ということをすると、ダイエット成功時の後に反動で我慢していたもの、好きなものばかりを食べてしまいあっさりリバウンドしてしまうこともあります。

ダイエット中は全くダメと決めつけないで、多少は食べるということを続けていけばダイエット後も同じ食事習慣になり身体をキープできることにもつながるので量を気をつけて食べていきます。

これから行事三昧になり年末年明けと誘惑の続く期間もありますので、行事期間前の意識付けが肝になってくる気がします。

 

無理をしない

長い目で見て取り組んでいく事が継続に繋がると思います。

極端なダイエットは、体内は勿論、表面にも現れます。体内ですと生理が無くなった、不順になったというのが聞かれると思います。痩せた後も影響が出やすいのは身体の表面にも顕著に現れます。経験上、髪の毛のパサつき、吹き出物の多発、二枚爪の発生、肌の乾燥感です。

 

最後に

ダイエット自体はマイペースに行っておりますので、徐々にしか減っていないかもしれません。身体の状態もありますので様子をみながら、筋力を付け続けていきたいと思っています。

今ダイエット中という方も、無理だけはせずに一緒に続けていきましょう!

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただき、ありがとうございました。