スピアシ

体験や気づきを発信するブログ

熟睡したいっ!ーその6ー

これからお話する体験での方法や結果は、管理人の一個人による経験上のものです。必ず個人差があり、人それぞれ普段の生活環境は全く違いますので、全く同じような結果は得られませんのでご注意ください。あくまでも体験談ということでご紹介させていただいております。

 『熟睡したいっ!』のお話の続きになります。

前回のお話>>熟睡したいっ!ーその5ー

なんと!

置き換えながら食べるということを続けていくうちに、顔色が悪かった時と比べ、顔色や肌の状態も本来の感じになってきていました。

そして、なんと実は・・・

ふわぁぁ~

そう、夜になると眠気であくびが出てきたのです。

f:id:spinach-and-acide:20200902092700j:plain

眠気がでてくる。

こんなこと"いつ以来?"と思いつつ、自分からフワっと出てくる眠気がとても嬉しかったです。

 

眠い

食事の改善も、問題なく継続していき、ついには・・・夜になると自然と寝てしまっているときがあるのです。

f:id:spinach-and-acide:20200902100209j:plain

寝ちゃっている。

薬は様子を見て・・・ということでしたが、もうこの時はすでに薬を服用しなくても、寝る時間よりも前に眠気が出てくるようになっていました。

そうなんです、やっと本来の身体の働きが戻っていたのです。

 

念願の熟睡

現在の自分は…というと、普通に自分自身で睡眠できています。

薬は今は全く服用していませんし、通院もしていません。

以前は薬を服用していてもよく夢を見ていましたが、現在はほとんど夢を見なくなり、夢を見ていても覚えていません。

それだけ深い眠りができているのだと思います。

さらに、昼寝もほとんどしなくなりました。

(たまに疲れすぎると昼寝してしまいますが…)

 

そして間食の置き換えは、今ではこれがルーティンというくらい違和感なくできています。

現在も自分に、

"カカオチョコレートを2つまで食べていいよ!"

という感じで継続しています。

ですが、なんと、最近は連日甘いものを食べなくても平気になりました!

 

 

もとにもどる

そのあとの健康診断の結果では、全ての項目が基準値に戻っていました。

よかったです。

f:id:spinach-and-acide:20200902094659j:plain

血中異常値も正常値に戻る。

 

 

振り返ってみて

結局は自分次第ということが、とても身に染みた出来事でした。

今回は、たまたま運が良かっただけでした。

あの異常な生活を続けていれば、間違いなく大病になっていたでしょう。

何かしらの症状が出れば放っておかず、まずは医療機関に行く!ということも本当に大切だと思っています。

もちろん日頃から様々な症状によって、薬が必要な時もあります。

とはいえ、今回の件で、薬の副作用についてもよく考えてみるということを学びました。

様々な場面で言われている、

自分の身体は、自分が一番わかっている

ということです。

改善できる場合やその時点、または常日ごろから目を背けずに、できる限り自分で身体の管理を行うということを、管理人自身も心掛けていきたいと思います。

 

最後に・・・

今回、管理人のダメダメな生活でお恥ずかしいのですが、一体験談としてではございましたが、皆さんの何かしらのためになれば幸いでございます。

長いお話になってしまいましたが、お読みいただきました皆さまには、心より感謝申し上げます。

それでは皆さまの健康を、心よりお祈り申し上げます。 

※※あくまでも個人による一例です。個人差がございますので、少しでも不眠や不調など症状がみられる場合は必ず医療機関を受診しましょう。※※

今回のお話のまとめ>>熟睡したいっ!ーまとめー

過去のお話▼
熟睡したいっ!ーその1ー
熟睡したいっ!ーその2ー
熟睡したいっ!ーその3ー
熟睡したいっ!ーその4ー
熟睡したいっ!ーその5ー

▲トップへもどる