スピアシ

体験や気づきを発信するブログ

熟睡したいっ!ーその4ー

これからお話する体験での方法や結果は、管理人の一個人による経験上のものです。必ず個人差があり、人それぞれ普段の生活環境は全く違いますので、全く同じような結果は得られませんのでご注意ください。あくまでも体験談ということでご紹介させていただいております。


『熟睡したいっ!』
のお話の続きになります。

前回のお話>>熟睡したいっ!ーその3ー

ふりだし・・・

そもそも 睡眠を改善したい・・・という願いを叶えたいがための医療機関への行動だったのに・・・

ということで服用の問題は、まずは様子見…ということでしたが、正直、睡眠への頼みの綱がなくなってしまったようで不安と焦りでいっぱいでした・・・。

f:id:spinach-and-acide:20200831180319j:plain

自分はどうやって眠ればいいんだ…

 

真実は自分のみぞ知る

もう一つの問題、健康診断のあの異常な数値…

悪玉コレステロール・・・

食生活の改善って診断書の下に書いてあるけど・・・正直、当時から食事はそれなりにバランスよくとっていました。

ただ別の思い当たる節があり・・・

それが間食、つまり自分の場合はお菓子だったのです。

 

つけが回ってきた

自分は、お菓子が大好きです。

ずっと昔は、お菓子をたしなむ程度に食べていました。

ですがいつからかお菓子を食べることで、疲れがとれたような、今までの嫌な気持ちが吹き飛ぶような感覚になっていきました。

特に自分の場合はチョコレート菓子が大好物で、スーパーやコンビニ、最終的には薬の処方箋薬局に売ってる"お菓子コーナー"でもチョコ菓子を爆買いしていました。

そして一度に買ったお菓子も、その日のうちに食べきっていました。

例えば、"ホームパックのチョコレート菓子"があるとすると、気づいたときにはそれを一袋全部1日で食べる…みたいな・・・。

もっとひどい日は、それにプラス他のお菓子とか・・・こんな感じで尋常じゃない量を食べるときがあったのも確かです。

この経緯が今回この出来事に繋がってくるとはつゆ知らず、徐々にストレス解消のため…と大量のお菓子を摂取していたことは事実でしたので、もう異常の原因はこれしか思い当たらなかったです。

今考えると依存症だったと思います。

f:id:spinach-and-acide:20200831182058j:plain

間食はたしなむ程度で楽しもう!

 

健康管理を意識

自分本当バカだな・・・自らの行いでこんな・・・

全ての元凶は自分ですので、自分をコントロールするしかないです。

根本から考え直そう・・・

ということでこのお話の件をきっかけに、私管理人は今現在もですが、身体の改善に向け自分に合った方法を探そうと、試行錯誤していくことになります。

f:id:spinach-and-acide:20200831182214j:plain

改善するぞ!

今お菓子は…といいますと、当時と変わらず今も、大大大好きです!

お菓子は本来なら"何かのご褒美にしたり"、"ほっと一息のお供にしたり"と、色々楽しめたりできるのがお菓子の魅力だと思っています。

そう考えると、当時の自分は危険な暴飲暴食をしていました。

 

そんな決意の中、身体への改善に移しかけていく最中でしたが、薬を減らしていたため睡眠がまた浅くなってきていました・・・。 

続く・・・

※※あくまでも個人による一例です。個人差がございますので、少しでも不眠や不調など症状がみられる場合は必ず医療機関を受診しましょう。※※

続きを読む>>熟睡したいっ!ーその5ー

過去のお話▼
熟睡したいっ!ーその1ー
熟睡したいっ!ーその2ー
熟睡したいっ!ーその3ー

▲トップへもどる