スピナッチとアシード

体験や気づきを発信するブログ

お知らせ

お知らせ

いつも当ブログをご覧いただきまして

ありがとうございます。

明日10月30日(金)は

インターネット環境のメンテナンスのため

記事の公開はお休みいたします。

次回は11月2日(月)を予定しております。

それではまた次回お会いいたしましょう!

以上お知らせでした。

お気に入り-Vol.5木と竹のもの

f:id:spinach-and-acide:20201029142947p:plain

木と竹で作られた物

今回はお気に入りの中でも、ほっこりする木と竹の素材の物をお伝えしていきたいと思います。

 

木製のやわらかい音が心地よい

f:id:spinach-and-acide:20201029145004j:plain

ふとカインズホームに行ったときにたまたま見つけたもので、その時は珍しく即買いしてしまいました。大きな木製のコンポを持つことを夢見ていましたが、よくよく考えると家にそんなスペースはないので、このウッドスピーカーを見た時は迷いはなく、すぐにカゴの中に入れていました。値段は3,000円くらいだったと思います。

今現在も使っていますし、何かしている時にSpotifyradikoなどをこれで聞きながら作業をしています。

お気に入りの点は、本格的なものとはまた違う木の本来の温かみのやわらかな音がそのままほわっと心地良く伝わってくる点と持ち運びができるくらいの場所をとらないサイズ感という点、そして何よりも電気を全く使わなくていいという点がとてもお気に入りであります。

デザインもどこに置いても馴染みやすくできればもう1つ欲しいと思いましたが、ご紹介したウッドスピーカーは限定商品だったようです。ネットですと、もっと小型のタイプや幅広く聞こえるタイプなど様々な型やお洒落なデザインや材質の物も豊富にありますので、気になる方はこの機会に自分好みの物をぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

竹の素朴さとなめらかさがとりこに

f:id:spinach-and-acide:20201029145042j:plain

もともとは、蜂蜜で使う専用の木のスプーンが欲しいな…と思い色々探していましたが、なかなか自分の中でしっくりくるものがありませんでした。そんな中たまたまスプーンで検索したときにこの竹のスプーンを発見し、今現在使っているという感じです。

今では普段の金属製スプーンもよりも、この竹のスプーンを手に取ってしまうくらい使っています。竹のしなやかさがスプーンに合っており、丈夫ということと、口当たりもなめらかです。

ハイジが木のスプーンを使って飲んでいるシーンを思い浮かべつつ、自分はインスタントのコーヒーをそのスプーンを使って飲む…というようなことをして浸っています。

それくらい素敵でお気に入りなスプーンなのです。

 

 

お気に入りのアイテムは癒しグッズにもなる

みなさんももしかしたら、何かしらのストーリーが浮かんでくるアイテムがあるのではないでしょうか。その中でもお気に入りの物は、持っているだけでも楽しいですし、嬉しいですよね。触れる回数が多い物、たまに出してきて広げてみる物、それは何だっていいと思います。これからもそんな満足できる素敵なものを大切にしていきたいと思います。

ということで今回はここまでです。最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

包装とゴミ袋代

捨てるゴミ袋のことから

以前、少し包装について触れたかもしれませんが、今回は私事ですが、なぜそんなにも包装にこだわるのか…ということを綴っていきたいと思います。

 

スーパーにて

最近スーパーに行くと、こんなバナナがあり嬉しくなりました▽

f:id:spinach-and-acide:20201028152131p:plain

もしかしたら、家の近くはこれあるよ、もうずっとあるよ、という方もいらっしゃるかもしれません。というのも自分が行くスーパーには、このバナナが販売される前は、全て袋に入っていたものしか売られていなかったからです。

ということで、これからはこのバナナを買おうかなと思います。

もちろん商品にフィルムが巻かれているのは、衛生や風味、または防犯の点でという部分もあると思います。最低限どうしても必要なものもあると思います。自分も全く買わない…ということは出来ないと思っています。

 

どこかお洒落でほっこりする

f:id:spinach-and-acide:20201028154532p:plain

もしかして観ていたという方もいらっしゃるかもしれません、幼少期の頃に世界名作劇場にて、よく見られる風景だったのですが、お菓子屋さんでお買い物をする時に、紙を円錐の様に丸めた包装の中に、量り売りの大粒のキャンディを入れてそのままお客に渡しお金を払うのですが、自分はその場面をずっと今でも忘れていません。

そして今でもそのことはおしゃれだな、ほっこりするなと思うのです。

よくよく考えてみると、シンプルな紙のラップに包まれている物は、今でいうクレープだなぁと思います。あとはバーガー店だったり、最近だと飲食店のテイクアウト用の紙の包装だったり・・・。もっともっと普通に広がっていけばいいなと思います。

 

探せば結構ある

f:id:spinach-and-acide:20201028154603p:plain

スーパーだけでも探せば紙のものも結構あります。チーズは箱とアルミ包装のみというシンプルな包装ですし、板チョコレートも紙とアルミですよね。他のお菓子もあともう少し…というところであればほとんど箱ですし、最近は調味料も紙素材が増えてきました。少し意識するだけで結構あることにも気づきます。

 

正直ゴミを増やしたくない

f:id:spinach-and-acide:20201028155728p:plain

もちろん自然や環境のためにも包装のことを考えることは大切です。でもなぜこんなにも自分は気にするのか…もう一つ正直な気持ちとしましては、ゴミ袋を増やしたくないからです。

出来る事なら最小限で抑えたいというのが自分の気持ちです。地域専用のゴミ袋は暮らしている場所によっては1枚でも結構な金額になるところもあります。1枚…かもしれませんが、これを定期的に使用すると結構な金額になります。

さらに細かい分別や種類別ごとに袋が必要になったりします。そう考えると、いかにゴミを少なくするか・・・この商品はゴミがかさばるのではないか・・・ということに自分の中で自然と思うようになっていってしまう訳です。

 

これからももっと

f:id:spinach-and-acide:20201028155750p:plain

今は技術が進歩していますし、何だって可能な気さえしています。包装を減らすことが可能な物で、減らした分安く販売してもらえるのなら嬉しいですし、結果エコにつながるならそれもまた嬉しいです。個人的には企業が積極的にどんどん行ってもらいたいです。

もちろん自分も意識してリサイクルできそうな包装の物やゴミが出にくい方法などを考えて選んでいこうと思います。

ということで私事になってしまいましたが、今回はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

生ごみ処理機で肥料を作る-vol.6

f:id:spinach-and-acide:20201027110853p:plain

バジルの様子は…

生ごみ処理機の肥料を使いバジルを育てるシリーズの6回目です。前回、プランターのバジルの間引き後の様子をご紹介いたしました。今回はその後の様子をお伝えしていきたいと思います。

前回のお話▼

spinach-and-acide.hatenablog.com

 

少しずつ本葉が生えてくる

生ごみ肥料ありプランターは、芽がまだまだ小さいですが、本葉が出てきました▼

f:id:spinach-and-acide:20201027104630j:plain

前回からさらに間引きました。

頑張って成長しています▼

f:id:spinach-and-acide:20201027104744j:plain

葉も大きくなり本葉が見えてきました。

こちらは比較している生ごみ肥料なしプランターです▼

f:id:spinach-and-acide:20201027104920j:plain

微妙に他の芽が出てきました。

f:id:spinach-and-acide:20201027105033j:plain

初めに生えてきた芽はやや黄緑で細め。

最初に芽が出始めた頃は、肥料ありのプランターから出てくる芽の色が青々している気がすることをお伝えしました。その後は、特別な成長はありませんが、日光が少なかった割には、しっかりした芽と茎が出てきているような気がします。

現時点では特にそれ以外の成長は観られませんでした。今はやはり程よい日光が一番重要なのかな・・・と思います。

 

 

外で育ててみた二十日大根

以前生ごみ肥料が出来たタイミングで、外のプチ畑にもその肥料を使いそのまま種も自然農法というような感じで蒔いてみたのですが・・・あれからこんな感じになりました▼

f:id:spinach-and-acide:20201027105405j:plain

意外と芽が出ていました。

一応、秋に蒔ける種を使用していますが、最近はやはり冷え込みが激しいので、今後はうまくいくかは様子見というところでしょうか…。

学研ムック 自然農法でおいしい野菜づくり
 

 

おわりに

本葉が見えてくると、なぜかほっとした気持ちになります。今後、段階ごと苗の様子も変わってくると思いますので、注意しながら観察していきたいと思います。

今も何かを育てていらっしゃる方も秋晴れが続くと嬉しいですよね。

ということで今回はここまでです。また次回成長の様子をお伝えできれば…と思います。

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

自分体質ダイエット-vol.4

f:id:spinach-and-acide:20201026120021p:plain

4回目は反省ばかり・・・

今回は自分体質ダイエットの4回目です。ダイエットを始めて約20日以上経ちました。

今回は反省すべき点があります。早速データから見ていきましょう。

前回のお話▽

spinach-and-acide.hatenablog.com

 

今回の総合データ

今回の結果です▼

■総合データ

f:id:spinach-and-acide:20201026102538p:plain

あまり変わらず・・・

 

■体重グラフ

f:id:spinach-and-acide:20201026102620p:plain

微妙に減っている?という感じ

 

体脂肪率グラフ

f:id:spinach-and-acide:20201026102902p:plain

あれれ、増えてきてしまった!?

 

■骨格筋率グラフ

f:id:spinach-and-acide:20201026102708p:plain

やや停滞ぎみな感じです。

 

 ■BMI

f:id:spinach-and-acide:20201026103035p:plain

ここへ来て上がり始めている・・・

 

 オムロンアプリ「connect」連動体重計▼

 

今回のデータから体脂肪が増えた原因を考える

特に運動は継続しているので、考えられるとすると食事です。ヘルシーだと思っていたきのこ料理をいっぱい食べてしまったことだと思います。きのこと卵、きのことお肉などおかずを増やしたことで、結果いっぱい食べすぎていました。

そして、おかずを食べるということは、味付けも一緒に食べていることになります。ということは結果、塩分も摂っており内臓へ負担はもちろん、体内の水分量のバランスも悪くなってしまい、身体がむくみがちになってしまいます。

ダイエット以前に、身体のことを考えるととても反省すべき点だと思います。次回までに改善していきたいと思います。

 

ダイエット中に控えている食べ物

自分は牛乳やチーズなどの乳製品が大好きです。あればペロッと食べてしまいます。冷たい乳製品を食べても、お腹を下したことは今まで1度もありません。ただその反面、自分は牛乳で太ってしまいます。低脂肪にしていてもです。ですのでダイエット中は、豆乳などをたまに飲んだり、どうしても乳製品を食べたくなる時は、無糖のヨーグルトをたまに食べています。

 

食事制限は一時的…次はあっという間に太るし落ちない

自分の場合は、経験してやっと間違っているということに気づきました。これは経験でのことです。

いわゆるリバウンドです。食事制限のみなどの激しく行ったダイエット成果のあとは、気を抜くと必ずリバウンドが待っています。自分自身この方法を1回目に行った時は本当にあっという間に痩せましたが、生活や仕事が変わったりすると環境の変化とともに食生活や行動が変わることもあり、その後また元に、むしろ以前よりも上乗せで体重が早く戻ってしまうことがありました。

筋力もない状態でまた体重が戻ってしまっていたので、体脂肪だけが分厚く、まとわりついていました。その脂肪も次は同じ食事制限をしても中々すぐには取れませんでした。

 

体質が違えば体型も違う

中にはこんな方もいらっしゃるのではないのでしょうか・・・、家族やシェアしている方と一緒に食事をとっているとわかると思いますが、同じものを食べたのに自分だけむくんでいる、もしくは体重が増えてしまう・・・なんで?という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

残念ではありますが、結局は体質ですので、気をつけようともどうにもできない時もあります。管理人は、体型下半身にお肉が付きやすい体質で、とても悩んだ時がありました。

悩むと心もふさぎがちになってしまいますが、美味しく食べているときにこそダイエットをするためのデータが取れると思っています。何を食べると増えやすいのか、何なら体重や体脂肪が変わらないのか、普段から自分の食したものと身体の感覚をふとしたときに気にしておくといいと思います。それこそがダイエットの重要な1つだと思います。

今では自分の身体のことをわかっているので、そんなに気にしなくなりました。(気にしなさいよ・・・という感じですが・・・)

 

最後に

もちろん今回の結果は少しショックではありましたが、食事中も何となくそうなるんじゃないかな…と頭の隅で思っていたので、まぁそうですよね・・・という感じです。

ということでこの結果から改善してまた続けていきたいと思います。

今現在ダイエット中という方も無理せず、お互いリバウンドしにくい身体を作っていきましょう!

それでは今回はここまでです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

InkscapeとGIMPを使ってみて

f:id:spinach-and-acide:20201023173725p:plain

気になる操作感は?

今回は管理人が使用しているドローイングや画像編集機能のフリーソフトInkscape【インクスケープ】とGIMP【ギンプ】についてお伝えしていきたいと思います。ダウンロードしようか迷っている方や気になっているという方もいらっしゃると思います。個人的な感想になってしまいますが、使用してみての正直な感想などをお伝えしていきたいと思います。

 

フリーソフト以上のパフォーマンス

InkscapeGIMPは作業処理のパフォーマンスが何といっても魅力的で、こんなこともできてフリーソフトなの!と驚いてしまうばかりです。

色々使用された方はもうご存じだと思います、フリーのドローイングは大体がペン機能で描くということを中心に、決められた範囲内で描く・処理するという感じですが、InkscapeGIMPはそれをも超えた多機能編集ソフトだと思います。

 

Inkscapeの感想

f:id:spinach-and-acide:20201023162445p:plain

まずはInkscapeですが、主にベクター(パスで描いていく)編集が可能のフリーソフトです。あくまでも個人的な感想ですが、パッケージ版だった時のIllustratorに近い感じのソフトです。

◆出来る点

●オブジェクト編集(配列や変形など)ができる。

●線の編集とアウトライン化も可能。

●ワークテーマも変更できる。

◆魅力的な点

Adobeの様な長方形からの角丸機能が付いている。

★オブジェクト選択からの反転・回転・並べ替えボタンがあり瞬時に変えられる。

ざっくりですがこんな感じです。

気になるな・・・という方は、とにかく試してみることをおすすめします!

 

 

GIMPの感想

f:id:spinach-and-acide:20201023162553j:plain

個人的にはGIMPは平成初期~中期のパッケージ版PhotoshopCLIP STUDIO PAINTクリップスタジオペイント】の間のソフトといった感じです。画像編集やイラストも可能なソフトです。管理人はワコムペンタブレットを使用していますが、それでも普通にイラストが描けました。

◆出来る点

●サイズ編集や画像処理(明度・彩度・コントラストなど)の機能。

●一部の画像を無くしたり画像修正が可能。

●イラストが描ける。

●いい意味で自分で(手動で)細かい調節が可能です。

◆魅力的な点

Inkscape保存のファイルをドラッグアンドドロップで開ける。

★自分のイメージに合った画像編集と細かいイラストが描ける。

ペンタッチも自分仕様に変化可能ですので、気になるな・・・という方は、こちらもとにかく試してみることをおすすめします!

 

共通的な使用感

様々なパッケージ版やサブスクのソフトウェアと同様に、InkscapeGIMPもそれぞれ専用のワードを使っていたり、メニューの配列になっています。

使い初めは、メニュー内のプルダウンメニューのどこにあるのかさっぱりでしたので、おおそこか!これだったのか~という感じでです。

ですので、使用する前は一回フラットな気持ち、初めて使うんだ!という気持ちで使用してみることがいいと思います。

分からない場合は、ダウンロードサイト内の説明(英語)や使い方サイトも多数ありますので、そちらで使い方を調べるといいと思います。

 

あくまでもフリーソフト

上記では出来る点や魅力的な点は挙げましたが、実際操作すると、こうなっていればな・・・なんて思うかもしれません。

InkscapeGIMPでイラストは十分描けると思います。GIMPでは画像編集も可能です。

あくまでもフリーソフトですので、期間内に何枚もの漫画が描けるか、決まった時間内に多くの作業が出来るか、というと正直うっ・・・という感じです。

正確的なクオリティの高い作品や流れるような効率の良い作業を求めてしまうとやはり、アップデートやサポートで安心できるパッケージ版(注目のAffinityなど)やサブスク(Adobe)になってしまうのではないかな…と思います。

ですのであくまでも趣味で・・・という気持ちから入って使用してみることをおすすめします。

 

最後に

フリーソフトの使用はあくまでも自己責任です。セキュリティも十分な環境のもとでのダウンロード&使用をおすすめします。

ということで今回はここまでです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 

各サイト▼

Inkscape【インクスケープ】→Draw Freely | Inkscape

GIMP【ギンプ】→GIMP - GNU Image Manipulation Program

 

 

 

 

 

 

少し替える-Vol.3

f:id:spinach-and-acide:20201022130731p:plain

さて今回は、同じアイテムでも少し替えて使っているというシリーズの3回目です。

 

継続できそうな物を替える

f:id:spinach-and-acide:20201022104222j:plain

実際に使っているスポンジ

純植物性の繊維で出来ているセルローススポンジを使用しています。廃棄しても分解されて土に還る素材で出来ており、熱湯消毒も出来るくらい丈夫です。

以下気になる使用感などのポイントをまとめてみました▼

●感触は、乾くと硬めに、水を含めるとしっとりもっちり…という感じです。

●油や焦げ以外の普通の汚れはさっと取れますし、泡立ちにくいですが、その分すすぎは早い気がします。

●保管方法も普通のスポンジと変わりはなく、使用後は絞るように水気を切っておけば水カビや匂いの発生も抑えられます。

●価格もウレタンのブランドスポンジか、場合によってはそれより安いです。

自分としてはこのまま継続していきたいです。

ちなみに今自分が使っているのはこれです▼

キッチンスポンジ 2個入

キッチンスポンジ 2個入

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

まとめ売りだとお買い得

ネットには、まとめ売りを扱っているショップもあります。1個当たりの価格を出来るだけ抑えたい場合はネットもおすすめです。 食品や日用品を扱っているネットショップにもこのスポンジを扱っている場合もあります。割引などお得に購入できる時もありますので、何かを注文するときに一緒に購入してもいいかもしれません。

 

さまざまな場面でも使える

食器用のほか、浴室用、洗車用と普通にスポンジを使うところでこのセルローススポンジが使えます。

 

最後に

個人的な気持ちとしては、本気で未来を考えて、二酸化炭素、排水、廃棄までの最後の最後まで取り組んでいる企業を応援したいと思っています。

それでは今回はここまでです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。